【肩こりの原因は大胸筋】にある|守口市・寝屋川市・門真市で肩こり改善するならサンテ鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

ブログ

【肩こりの原因は大胸筋】にある|守口市・寝屋川市・門真市で肩こり改善するならサンテ鍼灸整骨院

2020/01/07

大胸筋

肩こりの原因の大胸筋

正面

肩こりの原因の大胸筋

側面

大胸筋のストレッチで肩こり改善

肩こりを根本から改善するなら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院

 

肩がコルのに何で体の前の大胸筋が関係あるの? と思われた方もおられると思います。

理由は、大胸筋の作用に関係します。図をご覧ください。大胸筋というのは胸の筋肉ですが、腕まで繋がっています。

【肩こりの原因】

◉猫背、姿勢不良

◉長時間のスマホ、パソコン

◉使いすぎ

上記の原因を続けていると次第に大胸筋が縮みます。筋肉というのは、前後・左右・上下のバランスで正しい姿勢を維持しています。崩れた姿勢や使いすぎにより、筋肉の長さに変化が出てきてしまいます。縮んだ状態を続けていると、その筋肉は伸ばそうとしても伸びにくくなり、結果カラダへ悪影響を及ぼします。

 

《大胸筋の主な作用》

・肩関節の屈曲、内転、内旋(屈曲とは腕を前から挙げる動作、内転とは腕を広げた状態から体の中心に力を入れる動作、内旋とは腕を内にねじる動作)。内旋動作は、いわゆる「巻き肩」。

 

姿勢の崩れや使いすぎにより大胸筋が縮む事で、下記のような姿勢になります。

上記のような姿勢が続くと、背筋を伸ばたしとしても結局大胸筋の作用により肩が前に出っ張り、「巻き肩」になるのです。

 

では、どのようのすれば巻き肩が良くなり、肩こりが改善するのでしょうか?

答えは至って簡単! 大胸筋のストレッチを行えば良いのです!

 

では、大胸筋のストレッチどのように行えば良いのでしょうか?

言葉でお伝えすると少し難しいかもしれませんので、動画をご覧ください。

動画をご覧いただけましたでしょうか?

すごくすごくシンプルで簡単なストレッチです。これで、肩こりが解消されるとしたら毎日しようと思いませんか?

肩こりを感じると、どうしても凝っている部分ばかりマッサージしがちです。それで良くなりましたでしょうか?ほとんどの方は時間が経つと、また肩こりを感じているでしょう!

もちろん肩が凝っている部分を触るのも必要なのですが、それ以外にも原因があるという事です。

そんなあなたのヒントであったりアイデアを当院はお届けしています。上記にもお伝えしましたが、肩こりの大きな原因である「巻き肩」についてのブログを下記に記載しますので興味のある方はご覧ください。

大阪府守口市のサンテ鍼灸整骨院では、肩こりにお悩みの方が多数来院されます。大阪府では寝屋川市、門真市、四條畷市、大阪市内、大東市、摂津市、枚方市、高槻市、他府県では、兵庫県尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、奈良県や京都府からも来院されています。

肩が凝っている部分をマッサージして軽減するのと、肩こりの原因となる部分を見つけて根本から施術していくのではどちらが良いでしょうか? それは、後者ですよね。

大阪府守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院では、整体・鍼灸・矯正・マッサージ・超音波・ストレッチポール を駆使して皆様の肩こりを根治させるように心がけています。

どこに行っても改善しない方は是非当院へご連絡ください。